上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はピアニカを持っていってみた♪

そして、アルファベットをキラキラ星のメロディーに合わせて歌ってみる。
子供たちも笑顔で楽しみながら歌ってくれている様子♡
(ほらほら♪ただ復唱するよりずっと楽しいでしょ??)と、心の中で問いかけながら先生の方を見ると。。。

あれ?

居ない。。。!!

くそぉ~!油断してた(>_<)


私の行っている幼稚園の先生は、よく教室から姿を消します。
イスラムのお祈りがあるからなのかもしれないけど、だからって子供を放っとくなんて良いわけないじゃない!!
なんて、言えるわけもなく。。。(宗教がらみの話にはノータッチ。安全に生活するためにも。。。)
特に最近少し保育の時間をもらっているので、その時にはきまって居なくなる。
だから、そんな時はゆっこも抵抗して活動を中断させ。。。
とりあえず
子供たちと一緒になって騒ぐ(^^)v
だって、先生が居ないのにやっても意味がないも~ん!
いや、違うか。
意味はなくは無いよね。
子供達は喜んでくれてるんだから。。。
でも、それだけじゃダメなんだよ。
先生と一緒になってやっていかないと。
じゃないと、ゆっこの保育になっちゃうし。
そうなると、2年後自分が居なくなった後は誰もやってくれないし。。。
だからあえて、先生が居なくなったら、ゆっこも何もやらないことに自分の中で決めている。
「あたしはあなたの代替じゃない!」
こんなことを考えてるなんて、先生は思いもしてないだろうけど、いつかこの思いを理解してくれる時がくればいいなと思う。

今はまだ辛抱すべき時!

でも、そのうちゆっこも「うるさい!」って子供と一緒に怒られるかもなぁ~(^_^;)

まぁ、今日の少し残念だった話はこれぐらいにしといて。

お昼に集落からの帰り、いつもクスクス頂いている先生のご主人に遭遇!
しかも機織りをしていた♪
知ってはいたけど、見るのは初めて(*^_^*)
なので、とりあえずこんな時はパシャリ!
blog40.jpg

正面からもパシャリ!!
blog41.jpg
今度ゆっくり遊びにくるからね~♪

そうそう、友達からマダム猫さんの写真が好評だったので、ゆっこお気に入りの後ろ向きバージョンもお見せしま~っす♡
blog42.jpg
これまたマダム感たっぷりでしょ?(笑)


したっけ~!
明日はまたまたラシディアでセミナー♪
恐怖のグランタクシー。。。
明日も無事帰って来れますように。。。(>_<)







きょ~うはうっれしい日曜日ィ~♪

ということで、一週間のうちで日曜日が一番賑わっているスークへ、いざ!出陣!!

(今日はどんな物に出逢えるかな~♡)とワクワクしながら歩いていると。。。

ビビビッ!!(なんか表現が古いですがあしからず(笑))

(おぉ~!これはまさに運命の出逢い!
今一番欲していたスリッパじゃないかぁ~!!)

色良し!
形良し!
サイズ良し!

あとは値段交渉のみ!!よぉ~っし頑張るぞぉー(>_<)

ゆ「これいくら?」
店「100DH」
ゆ「高い!50DH!」
店「いや、80DH」
ゆ「んじゃあ、60DH!」
店「いや、70DH!」
ゆ「じゃあ。。。65DH!これで終わり!!」
店「わかった、じゃあ65DHで」
ゆ「ありがとう!。。。。あれ!?ちょっと待って!ここにキズがついてるよ!だからやっぱり60DHで!!」
店「。。。了解」
まるで大阪のおばちゃんのようなやりとり(笑)
そんなゆっこにお店のお兄ちゃんも根負けしたようです(^_^;)
ゆっこもたくましくなったもんだな~。

ってわけで、粘り通した結果、日本円にして約600円で革製かかと付きのスリッパが買えちゃいました♪
嬉しいなぁ~♡
そんな優しいスリッパ兄ちゃん達と一緒にパシャリ♪
blog35.jpg
ちなみに写真でゆっこが持ってるのは男性用スリッパ。
お買い上げしたスリッパはこっち↓
blog36.jpg
イイ感じっしょ??
今後このスリッパさんは外出用で活躍してくれることでしょう(^^)v

帰りがけ、主を待ってるロバさんに遭遇♪
そしてパシャリ!
blog37.jpg

こっからは動物特集で。。。

blog38.jpg
馬車の馬さん♪
「何見とんじゃい。小娘が!」とでも言っているよう(笑)
馬さん毎日お勤めごくろうさん!

blog39.jpg
こちらはウダイヤにステイしてた時の一枚。
マダム猫さん♪
優雅な景色があなたにはとってもお似合いですわ♡

はい!以上、動物特集でした~☆彡

明日からまた一週間頑張りま~っす(^O^)
今日は街の先生に誘われ、幼稚園の見学会に行ってきましたよ~♪

昨日誘われた時は、何を言ってるのかよく分からず。。。(^_^;)

「明日ファティマの所へ一緒に行くわよ!ファティマは私達と同じ先生よ!」
と言っていることだけは理解できたのですが。。。
(ファティマって誰!?とりあえず行ってみるか!)と思って行ってみたら、見学会でした(^_^;)

エルフード内のASSOCIATIONの先生方が20人ほど集まっていて、この小さな街に、こんなに沢山の先生方がいたんだ~!と、ちょっとびっくり!


そして見学会は始まり。。。

前半は子供たちの保育を見学。

予想通り、時間いっぱいお勉強。。。
でも、このファティマ先生には好感が持てた♪
なぜなら、笑顔が沢山あったから♡
棒が教室に無かったから♡
子供を注意する時にちゃんと子供と目線を揃えていたから♡
当たり前のことのようだけど、ここではそれだけでも(おぉ♪)と感じる(*^_^*)

そして、後半。子供たちは別の部屋へ移動。
なにやら先生同士で何かを話し合っている。
(みんな何を話してるのかなぁ~)なんて思って、ボォ~ッとしかけていると。。。
「ゆきは何か意見あるか?」と突然のフランス語での質問!!
今までずっとデリジャだったのに!?理解できてるわけないですや~ん(>_<)
びっくりして普通に「えぇ~~!!」と声をあげると、みんなに笑われてしまいました(笑)
すると、「今はファティマ先生の指導方法について意見を述べ合ってるんだ」と、フランス語で説明してくれてようやく分かった。
なぁんだ~、そうゆうことか~。それなら。。。
(あなたの笑顔素敵だね♪棒を持たないんだね♪
でも。。。どうしてそんなに勉強ばかりするの?)
言いたいことはあったが、やめておいた。
この言葉はもっと先生方と信頼関係ができて、もっとデリジャが話せるようになってから言ってみよう。。。


見学会終了後、沢山の先生方が声をかけてきてくれた。
そして「うちの幼稚園にも来なさい」とちょっと強引なお誘いを受けるが、
「今は4つ行ってるから行けないけど、またそのうちね」とこっちも強引に断る。
だって無理だもん。
誘ってくれるのは嬉しいけど、これ以上増やしたら、どこも中途半端になっちゃう。
それに私は勉強なんてしないよ?
それでもみんな良いのかい?
そう心の中で思いながら「ブッスラーマ」(さようなら)と言って帰ってきました。


そうそう、もうひとつ嬉しかったひとコマ。。。
もう一か所ゆっこが行っている幼稚園の先生も来ていて、「ユキ!ハジャラ~ムッカスワラカ~♪」と、一昨日子供たちに教えた手遊びをやって見せてくれた♪
子供たちが歌っている横で何かメモしているな~と思っていたら、手遊びをメモってくれていたんだね♡
ありがとう♪
来週もまた新しい手遊びを用意して行くからね(^_-)-☆
次は何の手遊びにしよっかな~♡
ここモロッコでは毎週金曜日の午後は『クスクス』という、パスタのつぶつぶしたようなものに、野菜や肉を煮込んだものをかけた料理を食べるのが習慣(*^_^*)

エルフードに住みだしてからは、毎週金曜日は街の幼稚園の先生のお宅でクスクスをごちそうになっている♪

野菜が沢山入ったクスクスは大好きなモロッコ料理の中のひとつ(^_-)-☆
今日もおいしくいただいた。。。♡
blog33.jpg
がしかし。。。
どうしても好きになれないものが毎回出される(>_<)

それは赤カブをミキサーで流動にした飲み物。(写真右。左がクスクス♪)
blog34.jpg

他の隊員に聞いても、それは口にしたことが無いと言う。

じゃあ、これはここの家庭オリジナルドリンク?

ゆっこのお腹とその赤カブドリンクは相性が悪いらしく、前回も前々回も翌日お腹を壊してしまった。。。

そういうわけで、今回こそは逃れようと、「お腹がマリーダ(調子が悪い)だから少しにして」と言ってみたのだが。。。
「これはマリーダにはよく効く!」と、いつも以上にコップいっぱい注がれてしまった(ToT)

「これは嫌い」と言えば良いだけのことなのかもしれないけど、自分の為に作ってくれたと思うと、なかなかその一言が言いだせない。
言えないのなら、自分が慣れるしかない!
もうそのドリンクからは逃れられないと悟ったゆっこなのであります(T_T)

あぁ~どうか明日はお腹壊しませんように。。。(>_<)

今日は、エルラシディアで行われている幼児教育のセミナーに初めて参加してきました♪
このセミナーは幼児教育センター配属の隊員Tさんと、そこの職員の方が中心となって行っているもので、エルラシディアの幼児教育士が集まって、約2時間にわたってセミナーを受けます。
ちなみに今日は20人以上の先生方が来てくれました。

今回のトピックは。。。「幼稚園に初めて来た子供たちへの対応」

子供への対応で大切なものはどのようなものかを、まずはグループに分かれて討議し。。。
それを紙に書き込み。。。
blog32.jpg
こんな感じで。
アラビア文字。これは『歌、手遊び、お話、体操、笑顔』などと書かれているとのこと。
『笑顔』っていうところが素敵ですね♪
ゆっこも笑顔を一番のモットーに今まで保育してきました(*^_^*)

そして各グループで討議したことを、次に全体で発表。

デリジャで何を話しているのかあまり分からなかったけど、先生方のメモしてる姿を見て、ゆっこにも熱心さが伝わってきました。


次にTさんがフランス語で話し、それを職員の方がデリジャで訳す。
内容はというと。。。
「子供は出来なくて当たり前。分からなくて当たり前。なぜならまだ小さな子供なんだから。そんな子供たちに対して棒を使うのは間違っている。」
というもの。

日本のみなさんには『棒』と言っても、いまいちピンとこないかもしれないですね。

一丸には言えないですが、モロッコの先生方の多くは棒を持って子供たちの前に立ちます。

それは黒板を指す為だけでなく、時には子供たちを指導する際にも使われます。
指導といったら聞こえは良いですが。。。
例えば、子供がうるさかったり、勉強を間違えたりすると、先生は子供の手のひらをその棒で叩くことがあります。
叩くまではしなくても、叩く振りをしたり、机や黒板をバンバンしたり。。。

(そんなことしなくたって、子供はちゃんと話を聞けるのにな。。。)そう感じる場面が多々あります(;_:)

でも救いなのは、そうじゃない先生もわずかながら居て、今日のようにセミナーに参加してくれたり、更には話に共感して熱心に聞いてくれているということ(^_^)
こうゆう先生方からすこしずつ、子供の為の保育というものが広まっていってくれたらな~と思います♪






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。