上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03.09 ガスール
友達から「ガスール」って何??
という質問があったので、ここでお答えしましょう~。


ガスールとは。。。

blog15.jpg


アトラス山脈の山麓のごく限られた地域で採掘される、ジュラ紀の湖の堆積物が、火山の力等で変化してできた粘土のこと。

粘土だけで肌や髪の汚れを取り除き、潤わせることは古くから、広く知られ、交易によってモロッコから、チュニジア、中近東の国々へと伝わり、石鹸として、シャンプーなどとして広く用いられて来た歴史を持つ。

特に、モロッコの女性達は、ばら水や様々なハーブを混ぜ込んだパックや、ヘナとガスールを混ぜたヘアパックなど、様々なガスールをハマムで楽しみ、その美しい肌と髪を磨き、今も、その伝統は続いている。

その爽やかで潤い豊かな使い心地から、アラビア語の"洗い浄める"という意味の言葉をその名として与えられ、いかにガスールが、多くの人に愛されてきたかが伝わって来る。。。


と、ネットで書いてありました(^_^;)


ゆっこはまだ使ったことは無いけど、他の隊員さん方の話を聞くと、保湿性の良さは本当のようです♪

ガスールの他にも、バラ水、アルガンオイルなど、モロッコには美容に効く天然素材がたくさんあるみたいですよ♡

日本でも、もし見かけることがあれば、ぜひお試しあれ(^^)v

ゆっこも近々試してみたいと思います。
ここに来てからというもの、乾燥で肌がガサガサで。。。

せっかくモロッコにいるんだから、モロッコ人の知恵を習っていきたいと思います♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://thepinkgun777seat.blog129.fc2.com/tb.php/5-d8a84957
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。