上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.12.10 伝えたい思い
昨日午後の活動後、巡回先の先生であるナジヤが、特製のハリーラ(モロッコスープ)の作り方を教えてくれた✧

できあがったハリーラを飲みながらテレビを見ていると。。。ちょうど子ども関係の番組が始まった。

内容はというと『子どもが学校へ行きたがらないのは何故か?言うこと聞かない子が増えてきているのは何故か?』というもので、心理学や病院の先生方が討論していた。

その番組を一緒に見ていて、ナジヤが「うちにもこうゆう子がたくさんいるのよね~。ねぇユキ。どうして?」と聞いてきた。

ユ「う~ん。その子たちがどうしてそうなのか原因は解らないけれど。。。でも。。。」

最近ここの園で、子どもが転んでケガをしたり、うるさくして叱られたりしている場面をよく目にしていた。

どうしても防げないケガもあるが、ここのケガの場合は先生がしっかり見ていれば防げることだったはず。。。
それなのに子どもが叱られている。。。見ていて胸が苦しかった。



なんとか先生自身にも問題があるんだってことを伝えなくては。。。(>_<)

そうちょうど思っていたところだったので、この番組は実にナイスなタイミングだった✧✧



「ナジヤ。。。わたしたち日本の保育士はね、子どもが何かいけないことをしたときは、頭ごなしには怒らないで、その子の家庭や友達やわたしたち保育士にも原因がないかを考えるんだよ。。。」

そんな話から始まって、最近ずっと胸に抱えていた思いを全部じゃないけど言ってみた。

適切な言葉が思い浮かばなくて、スムーズに説明できていないわたしの意見を、真面目に聞いてくれているナジヤの眼を見てると、なんだか涙が出そうになりかけたが、(お願い!伝わって!(>_<))そんな思いで内心必死に、でもなるべく冷静に、意見を述べた。

思えば、去年も同じような場面があった。。。

そのときも、確かタイミングよく自分が伝えたいことの話題になり、「少しずつで良いからあそびの時間を増やしていってほしい」「自分は幼稚園に教科書は必要ないと思っている」ということを伝えた。

教科書をつかっている授業を見学していると、ナジヤはたまに「ユキは教科書好きじゃないのよね。ごめんね。」なんて言ってきたりする。

すぐには変えられないけれど、記憶が残ってるかぎり、いつか変わってくれるときが来るだろうと信じてる。

去年言ったことも、昨日言ったことも、必死になって話した思いは、どうか伝わっていてほしいな。。。


いろいろと頭を抱えることもあるけれども、こんなふうに自分の話を解ろうと努力して聞いてくれるナジヤのことがやっぱり好きだな~と思う(*^_^*)

伝えてないこと、まだまだたくさんあるけれど、半年かけて少しずつ伝えていきたい✧✧

それと、ナジヤとのプライベートの時間も大切にしていきたいなぁ~と思う♡

この週末は、さっそく教わったハリーラづくりに挑戦してみよう♪

「ズウィ~ナ~!(おいしぃ~)」ってナジヤに言ってもらえるようにがんばるぞぉ~~おぉー(^O^)




先にお勉強が終わった子から、ノートの空いてるスペースでお絵かきをしてあそんでいたとき。。。
「ユキィーーー!!」満面の笑みで声をかけてくれた年中さんの女の子♪
564.jpg
話を聞くと、わたしを描いてくれたみたい♡
お礼にわたしもカキカキ。。。(*^_^*)
565.jpg
2人ならんでなかよしこよし♡

いつも元気を与えてくれる子どもたち、ありがと♪





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://thepinkgun777seat.blog129.fc2.com/tb.php/130-528faeb8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。