上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさんこんばんは☆彡

GWおわっちゃいましたね~。。。(モロッコはまったく関係ないですが)
それぞれ思い思いに連休を過ごされたことでしょう♪

さて今回は前回も少し紹介した『日本語スピーチコンテスト』について書きたいと思います(*^_^*)

モロッコには日本語を学んでいる生徒さんが沢山います。
そして年に1回行われる『日本語スピーチコンテスト』は、生徒さん方の今まで学んできた努力と成果を発表する為のコンテストであり、各学校で選ばれた生徒さん方がその舞台で自分の力を発揮し、競い合います。
その姿は、これまでの努力が十分に観客にも伝わってくるほど本当にみなさん素晴らしく、そして日本に興味感心を持ち、何よりも「すき」という気持ちが伝わってくるところが、日本人としてとても嬉しく思います。

今回の趣旨は前回も言ったとおり、生徒さんが発表する為だけの場ではなく、『日本への想いを共有する為の場』ということで、スピーチや展示会場などで日本へのメッセージを沢山いただきました。

こちらはロビーにて
P1170246_convert_20110505065118.jpg
「日本のために祈ります」「想いはみなさんと共にあります」「震災は大きかったけど、日本人の意志はもっと大きいです」など、ここで全てをお見せできないのが残念なほど、多くの想いの込められたメッセージが寄せられていました。

舞台でもスピーチの中に震災を受けた時の日本のことを取り上げてくれた方もいらっしゃいました。
blog378.jpg
そして舞台からも応援する言葉をいただきました。

わたし達ボランティアも、アトラクションのくくりの中で『ソーラン節』を踊らせていただきました。
もちろん、ただ踊っていたわけではなく。。。
blog381.jpg
故郷日本を想いながら、少しでもパワーを伝えることができれば、という想いをひとつにして精いっぱい踊らせていただきました。
こちら動画になります↓
[広告] VPS

パワーよ届け!どっこいしょー!!

販売会場では今年も村落開発&手工芸隊員が活動先の女性たちを引き連れそれぞれの商品を販売。
プラス、オリジナルチャリティー商品も販売。
blog380.jpg
この売上は義援金として被災地へ送られます。

こうして、参加者ひとりひとりが想いを持って参加したスピコン。
日本人同士はもちろんのこと、ボランティア以外は知らない人ばかりだというのに、最後は会場全体がひとつに。。。
blog379.jpg
(あぁ、今まさにみんなで同じ想いを共感できているなぁ~。。。)と実感しつつ、締めくくりにみんなで歌ってくれた『さくら』には日本人一同グッとさせられる場面もありました。



帰ってくることのない命、もう二度と見ることのできない大切な人の笑顔、失われたものが沢山ありすぎて、『希望』なんて言葉も持てないのが現実。。。
でも、生きている限り歩き続けなくてはならない。
だけど、1人で歩かなきゃならないわけじゃない。
みんなで助け合って、肩寄り添い合って、少しずつ少しずつ、歩いていけばいいんだと思う。
そうして時が流れて、ふとした時に、少しだけ心が強くなってることに気づけるのかなと思う。

今もまだ大変な状況下で生活しておられる方々に、心よりのお見舞いを申し上げます。
[広告] VPS
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://thepinkgun777seat.blog129.fc2.com/tb.php/102-aff7d093
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。